お仕事ファイル:から妻せんげについて|転職求人速報雑誌[いよすた]web版

転職求人速報雑誌[いよすた]web版 > お仕事ファイル > 飲食・調理 > お仕事ファイル:から妻せんげについて

から妻せんげのお仕事とは

唐揚げが美味しくできるように鶏肉の骨を抜き取る仕事です。あまり知られていませんが、鶏肉には200本以上の骨があり、この骨を抜くためにこうした仕事があるわけです。この仕事が無いと、美味しい唐揚げはできません。

どういったことをするの?

鶏肉から丁寧に見を壊すこと無く、骨を一本一本ピンセットで抜いていきます。この作業が完了した後に、しょうゆだれにつけて行きます。いわゆる「仕込み」と言われる作業なのです。あまり表に出るような仕事ではありませんし、最近では機械化が進んでこうした作業をしている人は少なくなりましたが、未だやはり「美味しいものは手をかけて方がいい」と言われており、こうした方には必要にされています。

転職者はどんな人がいるの?

主に、脱サラした人が多いです。サラリーマンをしていて「俺、本当にこんな仕事でいいのだろうか…」って思い自分が嫌になった人がこの仕事に転職したりしていますね。あとは、中高年の人が多いです。

やりがい

この仕事のやりがいは、店に並ぶ商品の基礎を作っているというところです。美味しいと言えるものの下準備をすることで、心も何故か綺麗になるんですよね。

知っておくべき基礎知識

業務用のピンセットです。この道具がないと骨を綺麗に抜き取ることができません。意外と知られていないようで貴重なものなんですよ。

関連記事情報

人気のワード

Copyright(c) 2018 転職求人速報雑誌[いよすた]web版 All rights reserved.