お仕事ファイル:倉庫内作業について|転職求人速報雑誌[いよすた]web版

転職求人速報雑誌[いよすた]web版 > お仕事ファイル > 制作・制作補助 > お仕事ファイル:倉庫内作業について

倉庫内作業のお仕事とは

倉庫の中での作業というのは基本的には、物品の仕分けが多いと思います。中・長距離トラックで倉庫に運ばれてきた荷物を仕分けしていく作業がメインの仕事です。

 

どういったことをするの?

仕事は2種類あります。ワゴン車で指定された場所まで運ぶ人、フォークリフトを使って1度に多くの重たい荷物を運ぶ仕事の2種類です。それを細かくして説明すると、その中にはピッキングという作業があります。運ばれてきた荷物を項目や会社、配送場所ごとに分けてある物をさらに配送指定場所別に仕分けしていく作業です。

 

転職者はどんな人がいるの?

転職者は、過去に同じ業種で働いていた人が多いです。引っ越しなどで職場を離れた人が引っ越しをした地域でも同じ仕事がしたいと思ったのだと思います。

 

知っておくべき基礎知識

フォークリフトがどういう動きをするのかを知っているのと知らないのでは気の付け様が違います。同じ場所に人ではない人もいると理解していないと大事故に繋がりかねません。

 

実際に働いている人

佐倉昌義から

今何をしているのか?

私は、ここで働いて9年になります。昨年からパートの管理もしています。当日の作業予定等をグラフにしてパートに指示を出すことが多くパートの管理的な仕事をしています。

 

失敗談

これは数年前の話になるのですが、自分の設定した通りにパートが動いてくれなくて予定していたノルマを全くこなせなかったことがありました。

関連記事情報

人気のワード

Copyright(c) 2018 転職求人速報雑誌[いよすた]web版 All rights reserved.