お仕事ファイル:タクシー運転手について|転職求人速報雑誌[いよすた]web版

転職求人速報雑誌[いよすた]web版 > 求人情報 > 茨木 > お仕事ファイル:タクシー運転手について

タクシー運転手のお仕事とは

タクシーの仕事は、お客様が乗車されて目的地を運転手に告げます。運転手はその告げられた場所まで行きます。目的に着いたらお客様を降ろして自分のエリア内を走ります。その行為を勤務中は永遠と繰り返します。

 

どういったことをするの?

お客様を乗車させて目的地まで行くことをします。中には、乗車を拒否する事もあります。明らかに自分に被害が及ぶと判断されたとき等がそうです。

 

転職者はどんな人がいるの?

転職者の大半は40代や50代の人が多いです。自営業をしていたが店の経営が芳しくなくて店を閉じた人や、会社をリストラされた人などがいます。何か人生に問題が生じてしまった人が転職してくる場所の1つがタクシー会社の運転手の様です。

 

やりがい

今までの人生の経験が活かせる仕事です。密室で話をする機会が多いので深刻な話をされるお客様が多いです。仕事をしながらそういう内面も成長して人間的に大きくなれるのも仕事のやりがいの1つです。

 

この仕事のマナー

タクシーは、絶対的にお客様がお客様です。ご利用頂いているのです。その時間をお金に変えて支払ってもらいます。お客様に対しては常に謙虚に行動・言動しなければいけません。

 

知っておくべき基礎知識

タクシーの運転手をするにあたって知っておかなければいけないこと、準備しておかなければいけないことがあります。それは、まず小銭の準備です。十円、五十円、百円、五百円はしっかりと準備しておかなければいけません。知っておかなければいけないのは、道です。知らないのであれば、ナビゲーションを準備しておきましょう。その時は、必ずナビゲーションが使えるようにしておきましょう。

関連記事情報

人気のワード

Copyright(c) 2017 転職求人速報雑誌[いよすた]web版 All rights reserved.