お仕事ファイル:カメラマンについて|転職求人速報雑誌[いよすた]web版

転職求人速報雑誌[いよすた]web版 > お仕事ファイル > 制作・制作補助 > お仕事ファイル:カメラマンについて

カメラマンのお仕事とは

今回はカメラマンについての紹介です。一口にカメラマンと言っても、風景、人物、雑誌、報道……など、さまざまな種類があるんですよ。

どういったことをするの?

依頼のあった写真を用意するのがお仕事です。得意分野に合わせて、次第に被写体が決まってくる感じですね。

転職者はどんな人がいるの?

趣味で触っていたカメラが、いつの間にか本職になって……という方もおられます。この世界、資格などがあるわけではないので、センスだけが武器なのです。

やりがい

なんと言っても、自分自身、気に入った写真が取れているか否か。ここにかかってきますね。評価を得られても、気に入らない写真……ということも多々あるのです。

この仕事のマナー

納期は大切です。あとは、他の方の作品を盗作しないこと、ですね。構図であったり、全体の雰囲気など。報道などでそういうことはありませんが、雑誌や人物となると、たまにあるのです。

実際に働いている人

沢辺馨さんから

カメラマンとして働いて、もう30年ですね。これだけで食べられるようになるには10年かかりました。結構ハードなお仕事ですよ。

今何をしているのか?

いまは報道に携わっています。以前は風景を良く撮っていたんですけれど。

失敗談

カメラを壊してしまったことがありまして。落としてしまったんです。出費も大変ですが、自分の片腕なので、本当に反省しました……。

関連記事情報

人気のワード

Copyright(c) 2017 転職求人速報雑誌[いよすた]web版 All rights reserved.