お仕事ファイル:証券アナリストについて|転職求人速報雑誌[いよすた]web版

転職求人速報雑誌[いよすた]web版 > お仕事ファイル > その他 > お仕事ファイル:証券アナリストについて

証券アナリストのお仕事とは

今回のお仕事ファイルは証券アナリストのご紹介です。証券アナリストとは、証券投資のプロ。資格取得のためには「経済」「財務分析」「証券分析とポートフォリオ・マネジメント」の3科目を学んで試験を受けます。それに合格すると、次は「職業倫理・行為基準」の試験。そしてこれも合格し、3年以上の実務経験を積むことで、ようやく認定される資格です。

どういったことをするの?

企業の債務状況や業績を見通すのが、この証券アナリストというお仕事。そしてそのデータは、個人や投資家へのアドバイスの材料となります。

転職者はどんな人がいるの?

為替や原油価格なども必要な情報となりますので、その分野に籍をおいていた方が学び、資格を取得することが多いようです。

やりがい

さまざまなデータを駆使することで、「今なにに投資をするのがベストなのか」を知るお仕事。社会を知る目を持っている……という自負がやりがいにもつながりますね。

この仕事のマナー

いろいろな業界を詳しく調査し判断するのがお仕事ですが、それは敬意を払いながら行わなければいけない作業だということを理解しておく必要があります。

実際に働いている人

宮島光喜さんから

投資を考えている方、既に株式を持っていてどうすべきか悩んでいる方に、助言を行うのが私の仕事です。

今何をしているのか?

いまは、個人投資家向けの窓口を担当しています。

失敗談

数字の確認違い、したことがあります。

関連記事情報

人気のワード

Copyright(c) 2018 転職求人速報雑誌[いよすた]web版 All rights reserved.